びわ湖源流のトチノキ巨木のトラスト活動が始まって1ケ月。

8月21日現在の報告をさせていただきます。

ご寄付いただいた方72名、金額総計は89万円になりました。

それぞれのご事情をかかえながらも、ご協力いただきました皆さまに心からお礼申し上げます。

振り込みがお名前のみでお礼状が送付出来ない方もおられますが、この場を借りてお礼申し上げます。

一方、全体の基金目標額、1400万円にはまだまだ「道遠し」という状況です。裁判の解決条件となった金額をこの12月末までに支払えないと、巨木60本の伐採が始まってしまう危機をかかえてのご協力お願いです。

どうか、最悪の事態を避けるためにも皆さまの一層のご協力をお願い申し上げます。

 

共同代表人 嘉田由紀子 野間直彦 岡田直紀


トチノキ巨木トラスト開始1週間後の報告をさせていただきます。7月13日に滋賀県庁で記者会見をさせていただき、「近畿1450万人の暮らしを支える水源の森を守りたい」という目的で、トラスト基金募集を始めることを表明させていただきました。1週間で、15名の方から63万2000円のご寄付をいただきました。

 大変な大金をご寄付下さったNさんは遠慮がちに、「自分で直接に稼いだお金ではないから」とのありがたいお言葉。90歳のKさんは「トチノキを守る活動に参加させてください」とご丁寧なお手紙を添えて下さいました。

 この暑さの中、郵便局や銀行に足を運んでくださった皆さん、それぞれの暮らしの中から大事な寄付金をご都合してくださった皆さまに深く感謝申し上げます。

 なお、全体のチラシ印刷が遅れておりましたが、このたび、印刷物も仕上がりました。皆さんの関係の団体の会合や、お集まりのところでお配りいただけるようでしたら、お届けさせていただきます。遠慮なく事務局にご連絡ください。

 今後とも、できたら1週間に一度程度の間隔で、寄付金の集まり状況、お知らせさせていただきます。

 

2018年7月21日

びわ湖源流の森林文化を守る会 共同代表 嘉田由紀子

               共同代表 野間 直彦

               共同代表 岡田 直紀